カンボジア:韓国企業が車両組立工場の建設に1億ドルを投資予定

カンボジア:韓国企業が車両組立工場の建設に1億ドルを投資予定

20161228 Campupress 01

20161228 Campupress 01月9日付のThe Phnom Penh Post(電子版)によると、韓国企業であるKolao Group社はカンボジアのスヴァイリェン州・バベット市の経済特区において、車両の組立工場を建設するために1億ドルを投資すると発表した。

同社の代表者であるLee Jae Hoo氏によると、当工場の敷地面積はおよそ112ヘクタール、中には自動車とバイクの組立工場を建設し、2017年9月に初期稼働を予定している。
当工場では年間80,000台の車両生産を目標としており、その内訳は車30,000台、バイク50,000台となっている。