カンボジア:プノンペン・ホーチミン間高速道路の建設が10年間で完成する可能性

カンボジア:プノンペン・ホーチミン間高速道路の建設が10年間で完成する可能性

20160706 Campupress

20160706 Campupress6月26日のBusiness Cambodia News(電子版)によると、プノンペンとホーチミン市を結ぶ高速道路(Express Way)の建設費用はおよそ20億ドル、同プロジェクトは日本政府の支援により実施され、2030年に完成する見込みである。

しかし、カンボジア政府は同高速道路の建設を10年間で完成することを求め、2030年前に利用できるようよう要請した。同プロジェクトの実現により、プノンペンとホーチミン間の交通は非常に便利となり、3時間で移動できる見込みである。また、同高速道路の完成は両国の経済発展や輸送分野の利便性に貢献すると期待されている。